レッグドレナージュの口コミや評判を確認する前に知っておきたいこと

忙しくて入浴できないなら足浴だけでも効果的

足がパンパンにむくんだときにお風呂に入るとスッキリしますよね。これは入浴で心身ともにリラックスできるのと、水圧に適度なマッサージ効果があり血行を良くするため。

 

足がむくみやすい冷え性の人にとってもお風呂は最高のリラックス場所ですしね。

 

ただ、一人暮らしで帰りが遅いとシャワーだけで済ませてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

疲れていると、お湯を溜めるのが面倒に感じたり、溜めてるあいだに寝てしまったり。

 

そんなときに手軽にできるリラックス法「足浴」について調べてみました。

 

足浴の温度は40度から42度

足のむくみを取るためベストな足浴は「ぬるめのお湯で20分から30分」だそうです。
ぬるめのお湯を温度でいうと40度から42度ぐらい。お風呂と同じぐらいですかね。

 

入り方は半身浴と同じような感じで「ぬるめでゆっくり」がイイそうです。

 

足のむくみの原因は血管やリンパ管の流れが悪くなって起きているので、ぬるめのお湯でゆっくり血液やリンパ液の流れを戻すのが良いようです。

 

また、ぬるめでゆっくりのほうがカラダの芯まで温まるので冷え性にも効果があるとか。
バケツさえ用意すればテレビを見ながらでもできるのもイイところですね。


レッグドレナージュ公式サイト